グリム童話の「ブレーメンの音楽隊」を読んで、楽しく日本語の学習をしましょう。

2022/10/31 ブログ

オンライン日本語レッスンをお探しですか?こはる日本語事務所ならマンツーマンのレッスンが1,500円~、JLPT対策もビジネス日本語トレーニングはもちろん発音矯正や日常会話も私たちにお任せください!

今日は、日差しが暖かく気持ちの良い日でしたね。洗濯物もカラッと乾いてくれてよかったです。そして、今日はハロウィーンですね。皆さん、ハロウィーンの飾りをしたり、食べ物を食べたりしましたか。仮装をして、USJやディズニーランドに行った方もいるかもしれません。皆さんが楽しくてすてきなハロウィーンを過ごしていると嬉しいです。

 

さて、本日はグリム童話をご紹介しようと思います。

タイトルは「ブレーメンの音楽隊」です。この物語には、4匹の動物が出てきます。それぞれの動物が話す最初に、その動物の鳴き声を言います。皆さんは、どの動物のセリフかわかりますか?もし、分からなければ想像しながら読んでみてくださいね。

 

「ブレーメンの音楽隊」

ある時、年老いたロバとおんどりと猫と犬がブレーメンの町へ行くために、長い長い道を歩いていました。

みんな人間に捨てられてしまったのです。

「ひひーん。人間は僕たちが働けなくなると捨ててしまうんだ。本当にひどいよ。」

「わんわん!そうだそうだ。人間なんか嫌いだね。」

「にゃー。いいさ!これから私たちは、ブレーメンの町に行って、音楽隊に入れてもらうんだからね!」

「こけこっこー!僕たち、年はとっているけれど、まだまだ声は元気だし、音楽なら楽しくできるぞ!」

ずっとずっと歩いていると、やがて夜になりました。

「にゃー。あーあ、疲れたな。どこかで一休みしよう。」

「わんわん!そうだね。あっ、あそこに家がある!今夜はあそこに泊めてもらおう。」

4匹がそっと家の中を覗いてみると、大男たちが大声で歌いながら、お酒を飲んでいました。

俺たちは、泥棒4人組~♪

泣く子も黙る大泥棒~♪

 

「こけこっこー。やや!ここは泥棒の住処だ!」

「ひひーん。よし、あいつらを追い払ってやろう!」

ロバが窓に前足をかけました。

その上に犬が乗り、またその上に猫が乗り、最後におんどりが乗りました。

そして、全員で

「ひひーん!!!」

「わんわん!!」

「にゃーにゃー!!」

「こけこっこー!!」

と鳴きました。

すると、泥棒たちはそれを見て、

「な、なんだ?」

「うわあ、化け物だ!!!みんな、逃げろ!」

そういって、大慌てで家を飛び出して逃げていきました。

「ひひーん!はっはー!上手くいったぞ!」

「わんわん!さあ、中に入って温まろう。」

「こけこっこー!もうお腹がペコペコだ。ごちそうをいただこう。」

ロバと犬と猫とおんどりは、さっそく家に入って泥棒たちの残していったごちそうを食べました。お酒もたくさん飲んだので、だんだん眠くなってきました。

「にゃー。ふあ~。そろそろ寝ようかな。」

と、みんな自分の寝る場所を探して、眠りにつきました。

さて、真夜中のことです。

どうも様子がおかしいと思った一人の泥棒が、こっそり戻ってきました。

すると、かまどの中で寝ていた猫がふと目を覚ましました。

猫の目が暗闇でピカッと光ったので、泥棒はかまどに火が残っていると勘違いして、

「おお、寒い寒い。」

とかまどに顔を近づけました。

「うにゃー!!」

猫は、驚いて泥棒の顔をひっかきました。

「ぎゃーーー!」

泥棒も驚いて声をあげました。

その声で、目が覚めた犬は、泥棒のお尻に噛みつき、おんどりは足をつっつき、ロバは背中を思い切り蹴とばしました。

「ぎゃー!やっぱり化け物だ!」

朝が来ても、もう泥棒たちは戻ってきませんでした。

あの家には、化け物がいると言ってどこかへ逃げて行ったのです。

「ひひーん。それなら、ここを僕たちの家にして住もうよ。」

ということで、4匹はブレーメンの町に行くのはやめて、この家で仲良く歌って暮らしたそうです。

 

 

いかがでしたか。

「ブレーメンの音楽隊」というお話をご紹介しました。なかなか面白いお話でしたね。

鳴き声は、どの動物のものかわかりましたか。「ひひーん」はロバ、「にゃー」は猫、「わんわん」は犬、「こけこっこー」はおんどりです。動物の鳴き声は、国によって表現が違うのが面白いですよね。皆さんの国の表現と同じものはありましたか。全然違う!というものや、今回は出てこなかったけれど、これは日本語でなんというんだろうという鳴き声があれば、是非教えてくださいね。ちなみに、キリンの鳴き声は聞いたことがありますか。あまりイメージがないかもしれませんが、「モーモー」と牛のように鳴くんですよ。私は、これを初めて知った時とても驚きました!

 

こはる日本語事務所では、プロの教師と楽しみながらしっかり身につく日本語のレッスンを受講できます。レッスンのご予約は毎日受け付けており、初回は30分の無料体験レッスンをご用意しておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

教師一同、海外からお越しの皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。