「北風と太陽」を日本語で読んでみませんか。今日もどんどん新しい単語や表現を吸収していきましょう!

2022/10/04 ブログ

オンライン日本語レッスンをお探しですか?こはる日本語事務所ならマンツーマンのレッスンが1,500円~、JLPT対策もビジネス日本語トレーニングはもちろん発音矯正や日常会話も私たちにお任せください!

さて、今回も皆さまの学習のサポートができるよう、物語をご紹介します。

ご紹介するお話は「北風と太陽」です。

 

「北風と太陽」

あるとき、空で北風と太陽がどちらが強いかで言い争っていました。

北風が言います。

「僕の方が強いよ。僕がビュービューと吹けば、木は倒れるし、建物も吹き飛ぶぜ。」

太陽も負けてはいません。

「いや、僕の方が強いに決まってるよ。僕が強く照らせば、人も動物もみんな外に出られなくなるからね。」

こんな調子で喧嘩をしていました。

これではいつまでたっても、決着がつきません。

「じゃあ、本当に強いのはどちらか、勝負をしようじゃないか。」

と、北風が言いました。

下を見ると、ちょうど一人の旅人が道を歩いています。

太陽が言いました。

「あの旅人の服を脱がせた方が強いということにしよう。」

「いいよ。じゃあ、僕から始めるよ。」

北風は、思い切り頬を膨らませて、ビューッと北風に向かって冷たい風を吹きました。

「うああ、寒い寒い。」

旅人は驚いて、首のところまで服のボタンを閉めてしまいました。

ビュービュー。北風はもっと強い風を旅人に吹きつけました。

「うう、これは寒すぎる…。」

旅人は、かばんの中から分厚いコートを取り出し、服の上から着ました。

北風は、もっともっと強い風を送りました。

すると、旅人は歩けなくなって、コートをしっかり押さえてしゃがみこんでしまいました。

「ははは、どうやら失敗のようだね。じゃあ今度は僕の番だよ。」

太陽は笑いながら言いました。

そして、太陽は北風と交代して、ぽかぽかと暖かい光を送りました。

「おや、さっきの北風はどうした?なんだか、急に暖かくなったぞ。」

旅人はそう言って、立ち上がりました。

「ああ、良かった。これで旅が続けられるな。」

歩き出した旅人を見て、太陽はもう少し強い光を当てました。

すると、旅人は汗をかいて、分厚いコートを脱ぎました。

太陽は、とても強い光を旅人に当てました。

「うわあ、暑い。」

旅人は汗を拭きながら、悲鳴をあげました。

そして、着ていた服を全部脱ぐと、近くの川にざぶんと飛び込みました。

「見たかい、北風くん。どうやら僕の勝ちみたいだ。」

太陽は、笑って北風を見ました。

 

 

いかがでしたか。

有名な物語なので、知っている方もいたと思います。

この物語はイソップのお話で、人に何かをやってもらうには無理やり押し付けるのではなく、穏やかに優しく説得したほうが効果的であるという教訓が書かれています。

皆さんの生活でも、お子さんにこれをやってほしい、部下にこんな人になってほしいなど、人を教育して動かさなければならないときってありますよね。そんなとき、皆さんはどうやっていますか。

 

今回は、これまでの経験を踏まえて、私が人を自主的に行動させるために大切だと感じていることをお話しようと思います。

私は大切だと思うのは、人に「これをやって。」と言うのではなく、自分自身が率先してやることです。

私は昔、自分の妹に家事を手伝ってほしいときに、「お皿洗っておいて。」「洗濯物、干して。」と指示していましたが、妹は「今、忙しいから。」と全くやってくれませんでした。私は、それが原因でいつもイライラしていましたが、ある時私が洗い物をやっていると、何も言わなくても妹がやってきて手伝ってくれたのです。私自身が自主的に行動する姿を見せると、妹はそれを真似して自分から行動したのです。それ以降、私はこの方法を使って手伝ってもらっています。

また、こんな経験もあります。

私が学生時代にアルバイトをしていたお店では、とても仕事のできる社員がいました。その人は、細かな部分の掃除や、マニュアルにないお客さんへのサービス対応など、やらなくても問題にならない業務を積極的にする人でした。その人がいると、アルバイトのスタッフもみんな真似をしてそういったプラスアルファの仕事を進んでしていました。しかし、その社員がほかの店舗に移動してしまった後は、不思議とみんなやらなくなってしまったのです。

自分の行動がほかの人にも影響するというのは面白いですよね。

もし、将来子供ができたら「勉強しなさい!」「本を読みなさい!」と言う前に、私自身が勉強している姿や、本を読んでいる姿を見せて暗示的に勉強は楽しいものだと思わせることができれば、自分から学べる子になってくれるのかなぁ…と思っています。

まだまだ先の話になりそうですが…(笑)

 

 

今回は「北風と太陽」をご紹介しました。新しく学べた単語や表現はありましたか。

こはる日本語事務所では、プロの教師と楽しみながらしっかり身につく日本語のレッスンを受講できます。レッスンのご予約は毎日受け付けており、初回は30分の無料体験レッスンをご用意しておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

教師一同、海外からお越しの皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。