Reading makes your skills

勉強のためのアドバイス & 日本語で読む物語〈実戦読み物トレーニング〉

JLSの記事で日本語上達のポイントを見つけてくださいね!

ブログのコーナーには日本語上達のための秘訣(テクニック)をたくさん掲載しています。

■単語をたくさん覚えたい

■漢字を自由自在に読みたい

■日本人みたいな発音がしたい

■助詞をきれいに使えるようになりたい

■日本文化を知りたい

■ネイティブの日本語を聞き取りたい、会話したい!

皆様の日本語の疑問に答える記事を教師が執筆して定期的な掲載を行っています。是非ご一読くださいね。

外国語に勘違いはつきものですから、勉強のやりかたも時に迷路に入り込んでしまうものです。

そんな時に正しい出口を示してくれるのが「正しく豊富な知識」です。

知っていることは分かることであり、できることであります。

そして、「読む」ことは日本語を知る道であり分かる道です。

私たちJLSのブログ記事には「日本語ってこんな形の言葉だったんだ」と驚いていただける発見がたくさん詰まっています。

読む時には必ず文章を声に出して、発音も確認してください。

読み方の分からない漢字や知らない単語と出会ったらすぐに辞書で調べましょう。

記事を読むことは自然に日本語を鍛えてくれる勉強です。

日本語は漢字を含む三つの文字を用いる筆記文化という側面も持っていますから、文パターンや自然なフレーズを学ぶことに加えて「解読」することが飛躍的にあなたの日本語力を鍛えます。

たくさんの文章を読みましょう。そして鍛えましょう。

読む習慣を持つことが日本語の勉強にとっての大きなアドバンテージに違いありません。

 

【イチオシ】 実戦日本語トレーニング!

〜楽しく読んで日本語を覚える99のエピソード〜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

■物語シリーズを連載中です■

古今東西のお話を比較的平易な日本語で読みやすく掲載しています。

お気に入りの一編を見つけていただければ嬉しいと思います。

まずは一か月、’多読学習’の効果を試してみてくださいね。きっと日本語を理解できていることに驚きますよ。

読んだ「お話」の全てが分からなくても良いのです。

全く問題ありません。

リアルな日本語を読んで、日本の言葉を知ってください。一級品のエピソードと「読解」に触れて、勉強を頑張った’量’が漢字や単語・文法の勉強を「日本語力」にまとめます。そして、自然な日本語のセンスを私たちに見せてくれます。つまり、大きな大きな外国語の世界をマッピングする方法と言っても良いかもしれません。

おすすめの読み方!

まずは、元気よく声を出しましょう。

それから、「」の中のキャラクターの言葉は、そのキャラクターになったつもりで読んでみてください。声やイントネーション、表情などを考えて演じて、口や顔の筋肉に日本語を覚えさせましょう。

このブログにはたくさんのお話があります。物語によって短かったり、長かったり、易しかったり、難しかったり、様々です。

物語を読み始めて、あれ?これ難しいかも…、これ長すぎるかも…と思ったら別のお話を読みましょう。いつか読める時がくるので、今は他のお話をいくつか読んで、しばらくしたらまた挑戦してみましょう。物語を楽しむことが一番大切です。

●物語シリーズ一覧(現在発行掲載済み、随時新篇執筆追加中)

〈海外のお話〉

オシャレなカラス      旅人とクマ      ライオンの皮を着たロバ

アシとオリーブ       アリときりぎりす   裸の王様

羊飼いの少年        うさぎとかめ     空飛ぶトランク

北風と太陽         犬とおんどり     父さんのすることに間違いはない

金の斧、銀の斧        十二支のはじまり   ブレーメンの音楽隊

赤ずきんちゃん        12月のおくりもの   田舎のねずみと都会のねずみ

きつねとつる         ジャックと豆の木    ヘンゼルとグレーテル 

おやゆび姫          三匹の子豚      みにくいアヒルの子

雪の女王          井戸の中に住むカエル オオカミと7匹の子ヤギpart1

オオカミと7匹の子ヤギpart2 長靴をはいたねこpart1 長靴をはいたねこpart2

ライオンとうさぎ       ねずみの会議     くるみ割り人形part1

くるみ割り人形part2     人魚姫part1     人魚姫part2

〈日本昔話〉

ねずみの嫁入り    ふるやのもり    この橋を渡るべからず

三年寝太郎      ないしょの水あめ  サルとカニ

花咲かじいさん    おむすびころりん  鴨とりごんべい

桃太郎        姥捨て山      かさじぞう

かちかち山      鶴の恩返し     浦島太郎

金太郎        天国と地獄     一寸法師

かぐや姫       舌きりスズメ    ねことねずみ

ねずみのすもうpart1 ねずみのすもうpart2

ホラふき和尚    えびの背中はなぜ曲がったのかpart1    えびの背中はなぜ曲がったのかpart2

〈怖い話〉

お岩のたたり    おいてけぼり    三枚のお札

子育て女房     食わず女房     雪女part1

雪女part2

〈おもしろい話〉

けちくらべ     ムカデのおつかい  寿限無
まんじゅうこわい  目黒のさんま

〈初級の読み物シリーズ〉

初級文法を学習している方におすすめ!

楽しい物語を初級の文法をメインにリライトしてお届けします。

ひとつひとつのお話が短いのですぐに読めますよ!

level1きつねとつる おむすびころりん

level2アリときりぎりす 赤ずきんちゃん

level3うさぎとかめ 桃太郎

level4ないしょの水あめ ブレーメンの音楽隊

level5花咲かじいさん 犬とおんどり

level6 12月のおくりもの ムカデのおつかい

level7 赤ずきんちゃん 裸の王様

level8 金の斧、銀の斧 旅人とクマ

level9 田舎のねずみと都会のねずみ

level10 ねずみの嫁入り 空飛ぶトランク

level11 鶴の恩返し 十二支のはじまり

level12 北風と太陽 ふるやのもり

level13 おむすびころりん ないしょの水あめ

 

〈でもやっぱり、、〉※もしも、独学に行き詰まってしまった時には↓↓↓

■プロの語学教師のマンツーマンレッスンを一度は試してみましょう!

日本語ラーニングサポート(JLS)では勉強に関するご質問や勉強のお悩みを常時受け付けています。

まずは「日本語の授業」ってどんなもの?に答えるクラス見学をご予約ください。

■体験レッスン / 無料の30分ミーティング

※年中無休にてご予約を承ります。

※日本時間 7:30am - 11:30pm(土日祝日同)

※プロの教師によるマンツーマンのフリー・レッスンをご用意します。

お申し込みをご希望の場合には、画面内緑色の「レッスンの予約」ボタンからエントリーしてくださいね。

JLSのレッスンなら、皆様の日本語の勉強をまっすぐ正しい方向に、そしてぐんぐん前へ進める学習のポイントが「ぎゅっ」と詰まっています。

必ずしも受講を長く続ける必要はないと思います。

少しの間でも上質なプロのレッスンを経験することが日本語を覚える大きな基礎になるのです。

私たち日本語ラーニングサポートLLCは海外からお越しの皆様方を心より歓迎いたします。

 

books image:<Hermann TraubによるPixabayからの画像/p>

  • ねずみ

    ねずみのすもう を読みましょう!「おかげで...

    2023/12/28
    ねずみのすもう を読みましょう! 前回ご紹介した日本の昔話「ねずみのすもう」のpart2をご紹介します。 前回のあらすじ↓ やさしいけれどお金がないおじいさ...
  • ねずみ

    ねずみのすもう というお話を読んでみましょ...

    2023/12/27
    ねずみのすもう というお話を知っていますか。 これは、日本の昔話の一つです。 本日は、「ねずみのすもう」を読みながら楽しく日本語を勉強しましょう! こ...
  • 文法解説‐JLSブログ

    「上に」「上で」「以上」「~上」、「上」の...

    2023/12/27
    「上」のつく言葉を上手に使って話しましょう。 今回は少し上級のお話ですが、混乱しやすい部分ですので特にN2以上を目指す方はしっかり覚えて使いたいところです。...
  • 代表教師楠田俊之

    くれる、〜してくれる、「くれる」を上手に使...

    2023/12/26
    くれる、〜してくれる、「くれる」を上手に使って日本語上手になりましょう。   「くれる」は少し分かりにくい動詞かもしれません。 例1:プレゼントをくれる...
  • 花

    始める、出す はどう違う?一緒に文法の違い...

    2023/12/24
    始める、出す は何が違いますか? 何かの動作を始める時に使う文法ですが、例えば「走り始める」と「走り出す」という言葉は、どんな違いがあるのでしょうか。 ...
  • 代表教師楠田俊之

    遠慮します、控えます、それぞれの使い方を考...

    2023/12/24
    遠慮します、控えます、それぞれの使い方を考えてみましょう   まずは例文をご覧ください。 「遠慮します」 例:すみません、今日の飲み会は遠慮します。 ...
  • 文法解説‐JLSブログ

    「~について」「~に対して」は何が違うでし...

    2023/12/20
    「~について」と「~に対して」の違いを考えましょう。   基本的なポイントは以下のようになります。 ☆「~について」はこれから話す内容を表します。 ☆「...
  • 花

    天気、気候、天候、気象 の違いは何でしょうか。

    2023/12/18
    天気、気候、天候、気象 の違いは何でしょうか。 似ている言葉なので、使い分けが難しいと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 また、これらの言葉の意味は...
  • 花

    目にする、目がない はどういう意味でしょう...

    2023/12/17
    目にする、目がない はどういう意味でしょうか。 皆さんも日本語を勉強していて、こんな言葉を聞いたことがありますか。 これらは、慣用句と呼ばれる言葉です。 ...
  • 文法解説‐JLSブログ

    「ますか」「ませんか」「ましょうか」は何が...

    2023/12/15
    「ますか」と「ませんか」、「ましょうか」の違いを考えましょう。 一緒に行きますか。 一緒に行きませんか。 一緒に行きましょうか。 それぞれどんな時に...
  • 花

    約束、予約、はどう違うか一緒に考えよう!

    2023/12/15
    約束、予約は何が違いますか。 どちらもよく聞く単語ですが、自分で使ってみるとあれ?これで合っているかな?と思うこともあるかもしれません。 今日は、この二...
  • 花

    お大事に、お元気で、の違いを考えましょう。

    2023/12/14
    お大事に、お元気で は何が違うのでしょうか。 本日は、日本人との会話の中でよく使う会話表現をご紹介しようと思います。 みなさんは、病気になってしまった友...
  • 雪

    くるみ割り人形を読みましょう!クリスマスに...

    2023/12/13
    くるみ割り人形というお話を読んでみましょう! 本日のブログは以前ご紹介した「くるみ割り人形」のpart2です。 前回のあらすじ→クリスマスイブの夜、クララはお...
  • 文法解説‐JLSブログ

    「の」/「こと」を上手に使い分けましょう

    2023/12/13
    今回は「の」と「こと」の違いを考えます。 どちらも動詞の名詞化には欠かせないものですが、使い分けのポイントは、定型文を覚えることと使う動詞を考えることです...
  • 雪

    くるみ割り人形 を知っていますか。オノマト...

    2023/12/08
    くるみ割り人形 というお話を知っていますか。 有名なバレエの曲ですね。 今日は、くるみ割り人形がどんなお話なのかを日本語で見てみましょう。 クリスマス...
  • 文法解説‐JLSブログ

    「ために」/「ように」、どちらを使うでしょう?

    2023/12/05
    目的の表現を学びましょう。 今回は「ために」と「ように」の違いを考えます。 どちらも目的を表す言葉ですが、使い分けにはレッスンの中でも多くご質問を頂くと...
  • 花

    着る、履く、の違いは何でしょうか。ファッシ...

    2023/12/03
    着る、履く  の違いはなんでしょう。   皆さん、オシャレはお好きですか? オシャレというのは、きれいな服を着るとか、流行している服を着るという意味で...
  • 雪

    雪女というお話を読んで日本語の学習をしまし...

    2023/12/01
    雪女を読んで日本語を勉強しましょう。 本日は、前回ご紹介した「雪女」のpart2です。 前回のあらすじ↓ 雪山で雪女と出会った巳之吉(みのきち)。雪女に父親...

外国語としての日本語を学ぶ。

公式ブログでは日本語ラーニングサポートのサービスを中心として様々な学習情報を発信しております。

いつも日本語の学びを頑張る皆様のために!

私たちJLSでは、プロの教師が1対1の個別指導を365日年中無休の安心の体制でご提供致します。

日本語のスキルで出来ること、開く扉はたくさんあって、思う以上に大きな価値のあるものです。本邦でのご生活やお仕事の場で私たちの学習サポートをお役立て頂ければ嬉しい限りです。パラグアイ共和国は首都アスンシオン在、日本パラグアイ学院の日本語過程勤務を経て、東京エリアに向けた家庭教師業から事務所を開設した代表教師をはじめ、経験豊富なプロの日本語教師陣が言葉の勉強の枠にとらわれず、日本での生活全般に関するご相談を受け付け致します。サポートには一部英語などでの簡易なバイリンガル対応も可能です。日本語を扱うお店をコンセプトにスタートしたJLSはたくさんのご支持を賜り2022年11月に合同会社日本語ラーニングサポート(JLS)へ、言葉のパーソナルトレーニングを展開する語学コンサルタントとしての活動に幅広くあたっています。まずはお気軽に週一回1時間のレッスンからお越しくださいませ。

 

現在はCOVID19の感染症拡大の状況と時勢を鑑みてオンラインミーティングによる授業の運営を主流に据えて日々日本語の教育活動にあたっています。

新宿オフィスにて対面授業をご希望の場合には恐縮ながら席数が限られますのでご予約にはご希望の日程をお問い合わせください。

 

JLSは今後も海外からお越しの皆さまに喜んでいただける学習サービスの拡充に務めてまいります。

きっと理想的な先生と新鮮な日本語の発見が待っています。

 

ようこそ!日本語ラーニングサポートの1対1個別授業へ